猫の品種の中でも、特に有名な品種「アメリカンショートヘアー」
ドラマなどでよく見かける猫ですが、購入するとしたらどれくらいの値段が掛かるのでしょうか?
また、どのような人にオススメなのかを紹介しようと思います。

アメリカンショートヘアー(以下、アメショー)とはどんな猫?

生まれた土地はどこ?

アメショーの生まれは、約400年前に「イギリス」で生まれたと言われています。
只生まれはイギリスですが、主な繁殖地は「アメリカ合衆国」です。
また、好奇心が旺盛な性格ゆえに害虫を駆除するために飼われていたという事があり
「ワーキングキャット」とも呼称されることがあります。

名前の由来は?

アメショーの名前の由来は、「ショートヘア」と名前にある通り毛が短い猫のため
名前にショートヘアという単語が使われています。
元々は「ドメスティック・ショートヘア」(国産の短毛の猫)として名前が付けられていましたが交配などが
進むにつれ、名前から与えてしまう「雑種」というイメージと主な繁殖地がアメリカであるということから
「アメリカン・ショートヘア」(アメリカの短毛の猫)として改名が行われ、現在に至ります。

どんな見た目なの?

アメショーの見た目は、毛が短くシュっとしているのが特徴的です。
種類は70種類以上にも及びますが、特にポピュラーなのは「シルバークラシックタビー」でしょう。
タビーにも様々な色がありますが、やはり美しい縞々模様がキレイですね。

どんな性格なの?

アメショーの性格は、基本的には「とても活発な性格」をしています。
またあまり人に抱かれるのは好まないようで、一定の距離を保つ傾向にあります。
なので猫と一定の距離を保ちながら生活をしたい、という方には大変おすすめですね。

アメショーの平均寿命は?

アメショーの平均寿命は、約12年~13年と言われています。
猫全体の平均寿命としては、最近では約15年と言われていますので少し短命の傾向にあるようですね。
ただアメショーの場合は、非常に体が強く病気にも掛かりにくいため他の猫と比べると
病気によって亡くなってしまう可能性も少ないです。

アメショーを飼う際に気を付ける2つのこと

外出時や来客時の動向に気を付ける

アメショーは先述した通り、非常に活発的な性格です。
そのため、外出するときに扉を開けたりしてしまうと特に外に出てしまう可能性が高い傾向にあります。
「帰巣本能」もそこまで高いわけではないため、外出時や来客時には外に出ないようにする対策が必須ですね。
猫にとって屋外はとても危険です。
ストレスをあまり与えない様にしたうえで、外に出さないようにすることを心掛けましょう。

部屋の壁には注意

アメショーは他の猫と比べて特に活発的なので、部屋の壁などによく引っかき傷をつけてしまい、
気づいたら大事なお部屋のいたる所が傷だらけに・・・
なんてことが起きてしまいます。

事前に部屋の壁には、対策を施しておきましょう!

アメショーの購入

アメショーを購入する際に必要となる金額ですが
約10万円~40万円前後
となります。

最安値では比較的お安い傾向にありますが、毛並みの良い品種や健康体はお値段が張ってしまいますね。
ただ他のブランド品種と比較すると、平均価格ではあまり値段を張らない傾向にあります。

こんな人にオススメ!

アメショーは非常に活発的な性格で、人にも比較的懐きやすい猫です。
そのため、以下のような人にはとてもおすすめできます。

・猫ととにかく遊んでいたい!
・手間が掛かるほうが飼い甲斐がある!
・スマートな猫が好き

この3つの条件に当てはまる人はぜひ、「アメショー」をおすすめします。