猫好きにはたまらない癒しの空間となる「猫カフェ」
中には、猫が好きすぎて猫カフェで働いてみたい・・・!
なんて人はたくさんいるんじゃないでしょうか?

今回は、猫カフェでこれから働いてみたい方や興味がある!なんて人向けに
猫カフェの気になるバイト内容や評判・時給などをご紹介します。
また、どんな人に向いているかも併せてどうぞ。

猫カフェって実際どんな仕事をするの?

猫カフェとは単純に、カフェの中に猫がいる空間ですよね。
つまり、普通のカフェ+猫の飼育や監視をする必要があります。
それが猫カフェでの仕事内容なんです。

では主に、どのような仕事内容があるのかが気になりますね。
大体は、以下の3つが主な仕事内容として分類分けされます。

①接客と会計

猫カフェでは、一般的なカフェでの会計業務とお席までの案内に加えて、
その店での猫ちゃんに対しての触れ合い方に対してのルールを説明する必要があります。
特に猫カフェは、他の一般的な接客業とは違い店によって細かい様々な取り決めがあります。
なので、まずその店のルールを把握するということが大事になってきます。

②猫の監視と飼育

猫カフェでのメインである、猫ちゃんの飼育と監視が必要になります。
特に大事なのがお客さんと猫がちゃんと触れ合うことができる空間にすることなので
猫がお客さんに対して失礼なことをしていないか、また猫が嫌がることをされていないかを
常に心がけながら見てあげる必要があります。

また、猫カフェでは大体ランチタイムや3時のおやつタイムなどに猫ちゃんに対しての
エサやりをする時間が設けられていることが多いので、その時間にエサやりをするお仕事があります。

③調理のお仕事

カフェはカフェですので、お客さんに対して食べ物や飲み物を用意する必要がありますね。
ただそこらへんは一般的なカフェと同じような内容になります。
少し違うのは、猫に関連するメニューには少しだけ技術がいるというところでしょう。

評判

仕事内容から分かる通り、普通の接客に対して注意力や観察力も必要になってくるため
一般的には少し「キツイ」部類に入るようですね・・・。
ただし、猫が大好き!という方には天職というような声も上がっています。

猫カフェの時給ってどれくらいなの?

一般的な猫カフェの時給は大体
東京都内では「1000円~1100円」前後
他の地方などでは「850円~950」前後
くらいが時給の相場となっています。

一般的に知られているコンビニでのアルバイトの日勤よりは少し高いくらいの時給ですね。

猫カフェで働くにはどうしたらいいの?

猫カフェで働くには当たり前ですが、求人を探す必要がありますね。
しかし、猫カフェは少し特殊なアルバイトなのでインターネットの求人サイトでは
あまり求人情報が見つかりません。

その場合に必要になるのが、まず住んでいる場所の近辺の猫カフェを調べること
中には、一般的な求人情報サイトには掲載していませんがお店のホームページだけには
求人情報が掲載されているパターンが割とあります。
なのでお店のホームページも検索してみてみるのがよいでしょう。

また、猫カフェで働きたい人は猫カフェに行ったことがある人が多いと思うので
そのお店の中に求人の張り紙が出ていないかを確認するとよいでしょう。

猫カフェでのバイトはどんな人にオススメ?

 

猫カフェで働く場合、こんな人が向いています。

  1. とにかく猫が好き!
  2. 接客をするのが好き
  3. 何かをしながら他のことも気にすることができる

上記の3つのいずれかに当てはまるよ!という人には猫カフェでのバイトがオススメ出来ます。
猫カフェという名前なので、まずは猫が好きというのが一番大事な点でしょうね。
それから、猫の動向を気にしてあげながら他の業務もこなさないといけないので
通常の業務をしながら+猫の動向を気にしてあげられるようなマルチタスクに適した人もオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は気になる猫カフェでのアルバイトについてご紹介しました。
猫カフェと言ってもあまり一般的には知られてないことが沢山ありますよね
これから猫カフェで働いてみたいという人の後押しになったのなら幸いです。