人気Youtuberと言えば、日本では間違いなく「ヒカキン(HIKAKIN)」さんの
名前が上がりますよね。
今ではなんと、チャンネル登録者が600万人を越しているほど人気です。

さてそんなヒカキンさんですが、最近子猫を飼いはじめたようです
これからは子猫用の動画もあげていくというお話ですが、猫の種類については
動画では特に解説されていませんでした。

そこで今回は、動画から姿を見て気になる猫種の方を調査してみました。
動画内で紹介されているグッズについても併せてどうぞ

気になるヒカキンさんが飼っている猫の種類と名前

こちらの動画でヒカキンさんが猫の姿を動画内におさめています。
まだ小さい子猫で、とても可愛らしい姿をしていますね。

名前は最近決まったようですが、「まるお」という名前に命名されたそうです。
2018年の猫の名前ランキングでは、漢字の名前が増えている傾向にありますが
特にそこは気にせず命名されたようですね。

【2018年最新】猫の名前人気ランキングと名前の付け方!

さて、気になる見た目ですがまるおくんの見た目は
とにかく「折れた耳」が特徴的です。

折れた耳といえば、ある有名な猫種の特徴なんです。
その猫種とは、「スコティッシュフォールド」です。

あとは動画内のサムネイルにもなっている姿を見れば、
今回飼われた子猫の種類は
スコティッシュフォールドのオス」ということがわかりますね!

スコティッシュフォールドの特徴、価格や性格とは?

さて、今回ヒカキンさんが飼いはじめたまるおくんの種類
スコティッシュフォールドについて気になる方がいるんじゃないでしょうか?

スコティッシュフォールドがどんな特徴や
どんな価格や性格をしているのか、気になりますよね。
そこで簡単に特徴や価格、性格や寿命をご紹介します。

スコティッシュフォールドの特徴や性格、価格と寿命
特徴:折れた耳とまんまるな目
性格:大人しくとても人懐っこい
価格:8万円~25万円
寿命:12年前後

簡単にご紹介すると、上記の通りです。
もっと詳しく知りたいという方は、こちらの記事でご紹介していますので
ぜひ、読んでみてくださいね。

折れた耳が可愛い!スコティッシュフォールドの値段や性格とは

ヒカキンさんが購入された気になるグッズ

こちらの子猫の動画の第3段として上げられた動画では、
猫用のグッズ「爪とぎタワー」も購入されたようですね。

こちらは、猫を飼ううえで必須とも言えるようなグッズですが
気になる評判を調べて、簡単にまとめてみました。

爪とぎタワーSの評判・レビュー
・猫が飛びついても、全然壊れないくらいには頑丈
・教えもしないのに、最初から爪とぎをするくらいに爪とぎしたくなる構造になっている
・爪とぎをしすぎてよくボロボロになるので、買い替えは必要
・猫が大きくなると、少しだけ低くなってしまう

というのが概ねの評判のようです。
とにかく名前にあるとおり「S」というサイズがついているので
子猫にはとても適している爪とぎグッズですが、成猫になると
少し小さくて物足りなくなるというような感じでしょうか。

子猫のうちにこちらの「爪とぎタワーS」を購入し、大きくなるにつれて別の
猫とぎグッズを購入するのが最も良さそうですね

まとめ

さて今回は、人気YouTubeのヒカキンさんが飼いはじめた子猫の
気になる部分と、別で購入された猫用グッズのご紹介をしました。

ヒカキンさんが購入されているスコティッシュを飼いたいという方は
いらっしゃると思いますが、猫は種類によって性格も様々です。

購入する場合には、しっかりと下調べを行い自分と相性の良い性格をしている
猫を購入すると良いでしょう。